人生楽しく、よく食べ、よく遊び、そして減量

昨年の健康診断でデブ宣告を受け身体大改造を決意でも食べる楽しみはやめられません!!

follow us in feedly

スロージューサー購入

香港の街角によくあるジュース屋さんをご存知でしょうか?

果物や野菜の単品は大体$10-15くらい、$20で2種類のミックスという感じです。お店は屋台に近いイメージで日本のデパ地下にあるフルーツジュース屋さんのように上品で衛生感など微塵もありません。ですが暑い日にはよく通りすがりにレモンとグレープフルーツなどの柑橘系ジュースを飲みます。オレンジはとても美味しいのですがちょっと甘いので避けています。

大体そのようなお店ではPanasonic製のジューサーミキサーを使用していますね。よく見ると削りカスの残骸がメズまりしていていつ最後に洗ったのか、分からない状態でジューサーを絞っています。

我が家にもその機械と同じものがあり家でもよくフルーツジュースを作っています。

今日本ではスロージューサーというものが販売されていて話題にもなっているとのことで調べたところ、時代の進化で従来の擦り砕くという方式から絞り出す方式に変わっているということ、それによりこれまでは高速回転の歯で果物や野菜を砕き破壊されていた栄養素や酵素、ビタミンが破壊されていましたが低速回転での圧縮する為に破壊されずにそのものを食べているのと同程度に吸収できる、とのことがわかり健康オタクとしては手を出さずに入れなくなりました。

 

主なメーカーはアメリカのヒューロム

f:id:dodojp:20170804171652j:image

これは芸能人がテレビ番組で使っているとか言って有名になったもので価格的に2万円後半のものです。

次に台湾資本になってしまったSharp製のHelsio

f:id:dodojp:20170804171930j:image

そして純日本の最大手家電メーカーPanasonic、

f:id:dodojp:20170804172018j:image

この2メーカーは実売価格は2万円前半と言ったところ、

そしてテスコムで1万円代のものです。

f:id:dodojp:20170804172142j:image

結論は日本メーカーのPanasonicを購入。本題のジュースは味については若干濃厚になったかな、くらいですが吸収されるビタミンなどが豊富であるということなので続けてみようと思っています。