読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生楽しく、よく食べ、よく遊び、そして減量

昨年の健康診断でデブ宣告を受け身体大改造を決意でも食べる楽しみはやめられません!!

follow us in feedly

減量プロジェクト進捗報告

昨年の健康診断の結果を受け減量プロジェクトを早々開始し

早3か月経過。

82kgから12月中に80kg、1月に78kg、2月の76kgに

減量した。これまでに6kgの減。

これまでに行ったことの覚書、

1、食事についてはごはん、パン、麺類など炭水化物を減らして無糖までも

しませんがある程度カット。

2、ジムでのエクササイズ。筋トレと有酸素運動の組み合わせ。

内容はルームランナー 1時間、よくわからないのですが機械の設定はスピードに

あたるものは7.5でスタートし10分ごとに5づつアップし20分後に8.5へ、

調子がよければ25分後に9までスピードアップ。角度の調整はレベルを3で維持

しています。時間は1時間で570kCALの消費と表示されています。

当初は膝、足首を体重の負荷なのかと思われますが痛めてしまいサポーターをつけ

たりしてました。いまは体重もちょっと減り、筋肉もついてきたのか痛みを感じる

ことはなくなってきました。

その後エアロバイクで40-60分くらい音楽に合わせてこいでいます。

その後に筋トレマシーンを大体3セットというパターンで3か月行ってきました。

でも友人からは順番として筋トレで血液内の糖質の燃焼後に有酸素運動をしたほうが

効果的と指摘されていますが現状はこのパターンを維持してます。

なぜかというとウエイトトレーニング後に有酸素運動の各機器が満員となり順番待ち

となり閉店までにこれらのメニューがこなせないことが理由なんです。

効果が半減してしまうようですが、まあ、しょうがないと思ってます。