読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生楽しく、よく食べ、よく遊び、そして減量

昨年の健康診断でデブ宣告を受け身体大改造を決意でも食べる楽しみはやめられません!!

follow us in feedly

チャドク蛾でかぶれてしまいました!

久しぶりに時間ができたので家に植えている草木が伸び放題になっていたため昨日草木の刈り込みをしました。

雑草は昨年から除草剤をまいておいたのでそれほどなかったのですが木が伸び放題となってしまっていました。


花壇の中には覚えのない木が生えていました。高さが約1mくらいで四方に枝が伸びていました。なんだろう、この木はと思いながら根っこを掘り起こし抜いてみました。

ここからが問題です。伐採した木、抜いた草の処分方法ですが50cm以内の長さに切って半透明のゴミ袋に入れて処分するのですがこの作業でチャドク蛾の幼虫の毛が身体中に刺さったようです。この時点ではチャドク蛾なんて全く知りませんでした。

f:id:dodojp:20160908215833j:plain

状況はその見知らぬ木についていた葉っぱが虫に食べられているのは認識していましたが毛虫はいなかったので素手でバキバキ枝を折って袋に入れていきました。作業が終了し10分もしないうちに蚊に刺されらのかと思いながらボリボリ掻いていると赤い発疹が次から次に出てきて右腕は一部火傷のケロイド状に、そして右手の脇の下まで赤いボツボツが、そして左手、足、お腹、胸など全身に赤い発疹が出て痒くて痒くてたまらない状態になりました。


早速これはまずいということで皮膚科へ直行、なんとお休み。慌てて次は市民の見方、市民病院へダッシュ。受付で必要事項記入し窓口へ行くと紹介状がない、今日の受付は終了と言われました。今朝の10時ですよ。市民のための市民病院でないんですか?

ということで痒みを我慢しながらドラッグストアへ再度ダッシュしかゆみ止めをゲット、急いで塗りました。時間が経つにつれ発疹と痒みが増してきています。もう我慢できないのでネットで検索し薬を探しましたがあまり有益な情報じゃないねで医療関係の友人へ写真を撮って送ったところ多分チャドク蛾の幼虫の毛でかぶれたのだろう、2週間放っておけば治ると言われましたがこの痒みを我慢できない、と伝え塗り薬と飲み薬を紹介してもらいドラッグストアへ再度ダッシュ。ここでまた問題。この時点ですでに夕刻で薬剤師がいないので指定の薬を販売できない、と言われまた再度友人に連絡し代替えの飲み薬を紹介してもらい早速購入し塗って飲みました。

痒みはだいぶ治まりましたが赤いブツブツと火傷の跡のような部分が治るのはまだまだ時間がかかりそうです。

チャドク蛾の幼虫の毛の毒は毛虫がいなくても脱皮した毛が残留するとのことですので皆さんもお気をつけください。

あー、かゆいかゆい!!!!