人生楽しく、よく食べ、よく遊び、そして減量

昨年の健康診断でデブ宣告を受け身体大改造を決意でも食べる楽しみはやめられません!!

follow us in feedly

中国 ダークサイド

2008年に開催された北京オリンピックのちょっと前辺りから急速な経済発展をし、今では世界規模の金持ちが大勢いる中国。

f:id:dodojp:20170814205500j:image

f:id:dodojp:20170814205606j:image

街には高級住宅街や日本で言うところのタワーマンションもあったり、高層ビルが田舎の街でも建ち並んでいてかなりのスピードで物質的に豊かになり近代化が 成し遂げられましたことが見て取れます。

f:id:dodojp:20170814205944j:image

しかしながら社会主義の中国ではありますが格差が広がっていてあまり表に現れない裏通り、ダークサイドがあるのも事実です。

f:id:dodojp:20170814211125j:image

f:id:dodojp:20170814211149j:image

裏通りの町では通り沿いにドアが開け離れた家々があり軒先に寝床が並んでいたりしています。

f:id:dodojp:20170814211346j:image

いつもこの辺りをショートカットで利用していますがちょっとここを歩くときは注意が必要かな、と思っています。

 

f:id:dodojp:20170814211411j:image

この写真は広東省東筦市長安鎮です。お金持ちも多くいまして街にはゴルフ場もあり、町の役場の周りには豪邸が立ち並んでいるような場所ですが一歩裏通りに入れば別の社会が存在しています。

 

経済発展を背景に急速に近代化された中国ですが本当の庶民の中国はこちらではないのかな、と考えさせられます。