人生楽しく、よく食べ、よく遊び、そして減量

昨年の健康診断でデブ宣告を受け身体大改造を決意でも食べる楽しみはやめられません!!

follow us in feedly

香港 スタンレービーチ / Stanley Beach / 赤柱

香港島の南側にあるスタンレービーチ、中国語名:赤柱、をご紹介します。

このスタンレーのある香港島の南側は多くの西洋人が住んでいて周りにはリゾート風のマンションや住宅がある高級住宅街です。特にこのスタンレーには多くのレストランやカフェ、パブ、ショッピングモールなどがあり地元の住人のみならず観光客でもにぎわっています。

f:id:dodojp:20160723183048j:plain

f:id:dodojp:20160723183252j:plain

f:id:dodojp:20160723194418j:plain

こんなにぎやかなスタンレーですが歴史的なダークサイドの一面をご紹介します。

 

スタンレーは重要な軍事拠点であった歴史もあり、今でも実は観光客が訪れない一番奥には入り口には自動小銃をもった兵隊によって警備がされている人民解放軍の基地があります。

f:id:dodojp:20160723190630j:plain

 

この人民解放軍の基地にたどり着く手前の見晴らしのよい小高い丘の上には Stanley Military Cemeteryという墓地があります。

f:id:dodojp:20160723185433j:plain

この墓地は第2次大戦で抗日戦線で亡くなられたイギリス人/カナダ人/オーストラリア人/インド人/香港人の方々のためのものです。

f:id:dodojp:20160723185706j:plain

いつもよく整備されている状態を維持していることから祖国のために勇敢に戦われ命を亡くされた方々に対し政府をあげて今でも敬意を払っていることがよくわかります。

f:id:dodojp:20160723190333j:plain

f:id:dodojp:20160723190824j:plain

この説明を見ますとイギリス連邦軍による香港領度内の抗日戦線の状況がよくわかります。

現在の平和な時代であるが故にこの墓地を訪れることができますがひと昔前でしたら地元の方々と返還前の英連邦の方々の心境を考えますと日本人にとってスタンレーはちょと考えさせられる土地であります。

香港ではラクビーが盛んで香港セブンスなど多くの国際的な試合が催されていますがラグビーといえばやはりイギリス、スコットランド、ニュージーランド、オーストラリアなどの英連邦の国々でとても盛んで、香港での日本チームの試合に行きますと植民地時代から住んでいる英連邦の方々が多く応援にきていて日本戦となるとそんな歴史的背景もここ香港にはありある種の何か表現できない彼らの感情が感じられます。

 

でも現在は平和な時代で地元の多くの人は親日派のようですので安心してどこにでも行くことができます。ただし終戦記念日など年間に何日かは右寄りの方々が大声を張り上げる日もありますのでそんな日は皆さんも日本人ということを忘れずに地元の皆さんにたいする敬意を忘れないで行動してください。

f:id:dodojp:20160723193346j:plain

そんなスタンレーですが一歩地元の方々の住宅地に入るといつも陽気な香港人の方たちが人生を楽しみながら生活している普通の街の光景です。

f:id:dodojp:20160723193652j:plain

 

f:id:dodojp:20160723193747j:plain

是非メインの通りだけではなく裏通りにも入ってみてみてください。